【自译】北原白秋:BALL

BALL

北原白秋

柚子的果实橙黄,
日色赤红,
还有灼热的BALL。

易触的心的痛楚,
别无他物
紧握的BALL。

投出的时候,
柔软的手掌中,
令人怀念的汗光……

接到的时候,
沁人心田的拥抱声,
接吻……

柚子的果实橙黄,
日色赤红,
某处操纵人偶的轮轴。

令人怀念的少年心中
浑圆、柔软的BALL
无处解愁……

日色赤红,
柚子的果实橙黄,
还有投出的BALL。

(《回忆》)
(维生 译)


附原文:

BALL

柚子(ゆず)の果(み)が黄色く、
日があかるく、
さうして熱(あつ)い BALL.

觸(ふ)れ易いこころの痛(いた)さ、
何がなしに
握りしむる BALL.

投げるとき、
やはらかな掌(てのひら)に、
なつかしい汗が光り…………

受けるとき、
しみじみと抱く音、
接吻(せつぷん)…………

日が赤く、
柚子(ゆず)の果(み)が黄色く、
何處(どこ)かで糸操りの車。

なつかしい少年のこころに
圓い、軟(やはら)かな BALL の
やるせなさ…………

柚子(ゆず)の果(み)が黄色く、
日があかるく、
さうして投げかはす BALL.

(『思ひ出』)

评论
热度(7)
© Y.Vista | Powered by LOFTER